五反田計画ITベンチャーと地域の共創メディア

一覧へ戻る

キャラ被りしない採用で「異才」を集める。セーフィー流の多様性を生かす職場づくり

  • line
  • エントランス

  • 商品展示スペース

  • リフレッシュスペース

  • 社内ミーティングスペース

  • 会議室

  • 執務室

<案内してくれた人>
セーフィー株式会社
広報/PR 鈴木章子さん
プロダクトやコーポレートの広報活動、オウンドメディアの編成業務などを担っています。趣味は生け花、旅行、食べ歩き。

セーフィーに10の質問

1.セーフィーが提供しているサービスについて教えてください。

カメラをインターネットに繋ぐだけで、いつでもどこでも映像を確認できる、クラウド録画型の映像プラットフォームを開発・運営しています。

カメラの映像データをクラウド環境で管理しているので、スマートフォンやパソコンを使って、LIVE映像や録画映像を見ることができます。防犯・監視はもちろん、マーケティングなどにもご活用いただいています。

2.会社のミッションは何ですか?

「映像から未来をつくる。」というビジョンの実現に向け、防犯・監視カメラという用途だけでなく、映像解析技術やAIと連携して、さまざまな業種の課題を解決すること。

例えば、カメラ映像と顔認証技術を併用することで、ドアの解錠や勤怠管理にかかる手間を削減したり、飲食・小売店のレジ操作を映像に残すことで、会計が合わないときの振り返り作業を効率化したり。業務効率の改善・向上などを通して、映像があらゆるところで活躍する未来を創造し、多くの人が手軽に使えるプラットフォームになることを目指しています。

3.社内の雰囲気はどんな感じですか?

休日前には社員が集まって、お酒を飲んだりゲームをしたりするなど、和気あいあいとした社風です。社内には、トレーニングマシンやハンギングチェアなど、仕事から離れて気分転換できるリフレッシュスペースがあります。

会社の行動指針にある「異才一体」という言葉の通り、異才が共存するように、社員同士がキャラ被りしない採用をしているので、それぞれ異なる得意分野や特徴を持つ社員ばかりです。

4.ユニークな社員さんがいましたら、紹介してください。

・近藤さん(エンジニア)

エンジニアやクリエイターが集うシェアハウス「ギークハウス」に住んでいます。ネットワークエンジニアからフロントエンドエンジニアへの業界未経験採用で入社。五反田で朝活エンジニア勉強会(もくもく会)を開催しています。自宅の天井が低くて置けなかったトレーニングマシンを、オフィスにこっそり設置したのは彼です。

・島田さん(商品企画)

自宅のトイレにミラーボールがついています。実家が牧場を経営しているのに、本人は動物アレルギーで家業を継げず、東京で働くことを決意しました。営業のデモ用として実家の牛舎にカメラを設置していて、社内で牛を愛でています。BBQの時には良いお肉が実家から送られてきます。

5.社内制度にはどのようなものがありますか。

・異才ランチ制度:他部署メンバーとランチに行くと、1人1,500円までランチ代支給。

・フリードリンク制度:社内の好きなドリンクが飲み放題。

・学習補助制度:セミナーや勉強会への参加費用や資格取得費、また技術書やビジネス書などの購入費を会社で負担し、従業員の成長を支援。

・メンター制度:新入社員には入社後1カ月間は必ず先輩社員がメンターとしてつき、様々な相談ができる。週に一度はメンターとのランチ代を支給。

その他、風邪や花粉症予防のマスクやのど飴、常備薬など、従業員の働きやすい環境づくりに力を入れています。

6.今後ほしい人材、会社に合う人材とはどんな人?

経営理念の「先義後利」に共感し、社会課題解決にフォーカスして、長期利益と繁栄を目指すことができる人。自らのスキルとキャラクター全開で仕事に取り組める人。「異なる才能が集い、好奇心を探求し自らをさらけ出し、共感できる」という環境を楽しめる人。

7.「セーフィーあるある」を教えてください。

オフィスに検証用のカメラが設置されすぎていて、カメラに映ることに対する免疫力が高まり、街中に設置されているカメラが気にならなくなる。その一方で、取り付けられているカメラがどこの製品なのか気になり、カメラを見つめる不審者と捉えられかねない場面もしばしば。

8.会社の5年後はどうなっていると思いますか?

クラウドカメラを使った防犯・監視、業務改善が常識になっている。カメラ=聞く(耳)・見る(目)・話す(口)の代わり、AI=考える(脳)の代わりとなり、社会課題を解決する世の中が実現し、その一翼を担っている。

9.五反田バレーに入った理由を教えてください。

五反田バレーは、立ち上げから関わっています。参加企業それぞれの課題を会社の垣根を超えて相談しあえる環境があれば、セーフィーの成長スピードも早まると考え、理事企業として参画することを決めました。

10.これから五反田をどのように変えていきたいですか?

社会問題の解決に向き合うサービスを提供する企業が集まり、成長を加速させる環境が整っている街にしたいです。また、地域や行政とコミュニケーションをとりながら、お互いに良いシナジーを生み出せる、面白い街になればいいと考えています。

職住近隣やコスパのいい飲食、土地が安価などという五反田ならではの価値に共感し、「五反田らしい」コミュニティを作っていきたいです。

セーフィー株式会社
〒141−0031 東京都品川区西五反田 2-29-5 日幸五反田ビル6F
※データは全て2019年4月時のものです。

コーポレートサイト:https://safie.link/

  • line
参考になったらクリック
クリックありがとうございます!

こちらの記事についてご意見、コメントがございましたらお願いします。
コメントは非公開であり、今後の五反田バレーの運営のために参考にさせていただきます。

コメントの送信ありがとうございます!

おすすめの記事